札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2015年3月28日土曜日

4月から8年目。

早いものです。開業してから8年目に突入です。
光陰矢の如しといいますが、僕はそのように感じていますが、多くの人は、この札幌ハートセンターが以前からあったかのごとく、感じているのではないでしょうか?
8年前と大きく自分の立ち位置が変わりました。それは偉そうにしていても、所詮雇われ医であり、経営者の考えが変われば、吹き飛ぶような存在です。その状況から、借金をし、自己責任で理事長として、経営する身になりました。自分にとって、それはとても心身ともに成長させてくれた経験だと思っています。一つは、人に感謝ができるようになったこと。すべての事象は、自分一人でなんとかできているようで、ほとんど誰かのサポートで成り立っています。そのサポートしてくれる人への心からの感謝をすることができるようになりました。また、理事長というポジションは、偉そうにしている場所ではなく、いろんな人に頭をさげるポジションです。ただ、場面場面での意思決定は自分で判断します。それは、なにが起きようが、最終的には自分に責任が及ぶからです。その時に、人のせいにすることなく、後悔しないようにするためにそれがあってようが、間違っていようば、自分の決定で、ものごとは決めていきます。
10年目まで、あと2年です。そこが一つの自分のターニングポイントだと思っています。次の進歩をしなければいけません。現状維持は人生を楽しめません。

ここまでサポートしてくれたすべての人に感謝です。

6 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

益々のご発展を祈念します。
家族が入院しておりました。医事事務の女性が、退院前病室にお見えになりましたが身だしなみに問題があると思い投稿します。
患者へ接する職種であるならば、不潔な印象を与えてはなりません。女性であれば、肩を越える長髪は束ねるのが医療に携わる者の常識ではないでしょうか?
身だしなみの教育は基本です。よろしくお願い致します。

rotaman さんのコメント...

コメントありがとうございます。
ご指摘ありがとうございます。身に付ける物についてなど、そのつど気になれば注意をしていましたが、髪の長さには、注意がいってませんでした。さっそく相談させてもらいます。

匿名 さんのコメント...

身だしなみは大切です。
カーディガンを腰に縛ったり、派手な髪飾りをつけたり、モヒカンみたいな人もいました。前髪を横に垂らしていちいち耳にかけたり。
匿名さんの意見はもっともです。

yuzu さんのコメント...

ナースキャップが使用されていた頃は、髪の長さに関係なくきちんとまとめていたと思います。
今は様々な理由で廃止になっているようですが、中にはファッションとしてはおしゃれだけれど、この髪で仕事かと思う程の人もいます。
どんな職種でも身だしなみは大切だと思います。

rotaman さんのコメント...

朝の朝礼で、指導しました。まず、個人の裁量で、しっかりと身だしなみチェックしてもらいます。それでも、ひどければ、個人個人を指導する予定です。

ありがとうございます。

yuzu さんのコメント...

ちなみに他の医療機関で感じたことで、ハートセンターの看護師さんではありません。