札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2015年8月13日木曜日

カテーテル室

当院には、現在6つのカテーテル室があります。

1.Allura clarity FD 10
2. Allura clarity FD10/10
3 Allura Xper FD 20//10
4 Allura Xper FD 10/10
5 Allura Xper FD 10
6 Allura Clarity FD 10

となっています。我々が主に使う、1 ,2 ,6カテーテル室はフィリップス最新鋭のClarityとしています。

Xperとclariyに関しては、CTOなどの細かい作業をするときには、透視のみえ方には大きな差があります。そしてなによりも、画質が綺麗なことと、被曝低減が素晴らしいです。
長時間のCTOをしなければいけないときに、その差が歴然とします。

当院は、幸せなことにフィリップスさんのお陰で、最新鋭のマシーンを使わせてもらっています。

最高の機械で、最高の治療を患者さんに提供することができて、幸せです。感謝。



15 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

今まで、質問したくてもできない質問がありました。
私の手術中は大丈夫でしたが、先生の長い経験上カテーテル術最中に、地震がきたらどうしているのでしょうか?
恥ずかしい質問でしたので、私の場合はこの質問をぐっと飲み込みました。
もし、経験談をお聞かせ願えれば、患者として安心です。

rotaman さんのコメント...

地震があったときに停電になると我々はなにも仕事ができなくなりますので、非常電源をしっかり確保するようにしています。ですから地震ごときは大丈夫ですよ。

匿名 さんのコメント...

看護婦が一般病棟でクロックスを履いている病院を初めてみました。
歩く音が響くことや歩行の不安定さなどで患者へ迷惑になることがあることを想定できないのだろうか。
肩に髪の毛が届いているのにまとめることもせず、パーマがかかった髪の毛を散らばし清潔感がない。
カーディガンも袖口が汚く、不愉快。常識を疑う。

匿名 さんのコメント...

色々ご意見があり、人の考え方がありますね。
私なんぞ、問題セクハラ発言をしますが、多少髪の毛が多少は長く、スカート復活希望派です。その方が患者として元気が出ます。化粧も濃くても構いません。ナースキャップもいいですね〜。

rotaman さんのコメント...

髪の毛の色、形、など、稚内信用金庫さんから見本をいただき、それを職員に配布させてもらいました。クロックスは、以前は僕も履いていましたが、とても履きやすく、安定しており、血液がついても、すぐに洗濯できてよかったと思っています。歩行時の音がうるさいのでしょうか?ちょっと検討してみますね。コメントありがとうございます。

ナースキャップは不潔ということで廃止になっています、あれがあれば髪の毛もちゃんとできるようになるかもしれません。

もう一度、チェックしていみます。ありがとうございます。「

匿名 さんのコメント...

今クロックスはどこの病院でも履いていますよね。
医師、看護師に関係なく。
歩行時の音もうるさくないと思います。
ほんと、感じ方は人それぞれですね。

rotaman さんのコメント...

今回のことは、僕や職員の意識を再確認できました。ありがとうございます。

匿名 さんのコメント...

患者で通院しているけど、不快に思うような髪や服装の看護師さんや職員さんはいないな、茶髪の方もいるけどそれは個性でしょう。感じ方はひとそれぞれだろうけど客観的に見ても問題ないと思うけど。

匿名 さんのコメント...

今回のような”常識を疑う”コメントのせいで、
優秀な人材が働きにくくなるのは問題だと思います。
大事なのは外見じゃなく、内面性じゃないのでしょうか?

rotaman さんのコメント...

内面性は、外見に反映されますよ。そして、注意をしなければ、いけないのは、仕事ができればいいという奢りは、注意です。コメントのおかげで、我々は、色々訂正ができていきます。

感謝ですよ。

匿名 さんのコメント...

先生のおっしゃるとおり、雰囲気にあらわれますね。
先生の凄腕部下先生で2名、ヤ◯ザ様に見える方がいらっしゃいます。実際の2名の先生は、能力が高く優しく良い先生ですが、集合写真では誤解が生まれる画像があります。
私は、批判をしているわけではなく、命を削って、真剣に患者と向き合う姿勢が、ヤ◯ザ様のような気迫として、写真に出ていると思います。
職員の方で、EXILEに似ている人もいますが、カッコ良く優しく親切です。
人それぞれの個性を大事にしていると思います。
私は好きですよ。個性の尊重。昔のソニー昔の本田技研。現在のアップル。個性の重視です。
伸びて信頼される企業は、個性を大事にしています。
皆さん、人柄、技術は超一流ですので、進化しつつご発展を祈ってます。

匿名 さんのコメント...

どんな事情があっても、仕事とプライベートは使い分けが必要だと思今ます。
普段おしゃれに見えても、仕事となると髪はきちんとまとめ相手に不快感を与えないのが原則です。
私もかって社会福祉施設で庶務の仕事をしていた時、にサンダルを履いていましたが、ある時車いすを押していてふとしたはずみにサンダルが脱げてしましました。
それ以来何かあった時、相手に怪我をさせても自分がしてもいけないとバックバンドに買い換えました。
民間企業でも服装など身だしなみはかなり厳しいです。
定期的に服装や礼儀に関するビデオ等を、社員教育の一環として取り入れていました。
ただ新卒者と違って、ある程度完成された人間相手にこうでなければいけない等と初歩的な事を指導するのは難しいかも知れませんね。

rotaman さんのコメント...

鹿島、菅野ですね。確かに、それらしい雰囲気になりつつありますね。自信の表れではないでしょうか?人はそれぞれ、得意、不得意があります。なにが正しいかは誰にもわかりません。僕は組織の枠のなかで、個性を伸ばしてやっていきたいと思っています。

仕事とプライベートの使い分けは重要です。

これを一緒にすることは、プライベートを100%仕事に費やしてる人は許されるかもしれません。でも、そのような人はいません。しっかりと使い分けしてもらいたいと思います。

ただ、学校ではないので、自主的にしてもらいたいですし、患者さんのために、自主的に改善してもらえるとさらに嬉しいですね。

匿名 さんのコメント...

見られている意識と職業意識ではないでしょうか。同じ色の茶髪でも、同じように髪をまとめていても、まとめていなくても、清潔に見える人と不潔に見える人がいると思います。外見は内面からにじみ出てくるもの。不潔に感じられる人は、きっとどこか全体的にだらしない感じや仕事に対するやる気が見受けられないのではないでしょうか。それが歩き方にも表れて、クロックスがどうこうではないと思います。ナースシューズでもサンダルのかかとをひきずった歩き方でバタバタ音がうるさい人がいます。髪の色が黒くても洗っていないと不潔です。自主的に改善は望ましいけど、多くの方から好まれる雰囲気は必要だと思います。個性も大切ですが、あくまでも医療従者としての良識の範囲内でお願いしたいです。

rotaman さんのコメント...

そのとうりですね。それがスタンダードな考えだと思います。ありがとうございます。