札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2017年5月31日水曜日

人手不足

カテーテル検査が、多く。毎日たくさんの検査、治療があります。同時にサテライト外来もあります。

午前中にカテーテルをやる先生が少ないです。

若手で二人ほど、欲しいですね。

年間PCI300 から500は経験できます。福利厚生なども高待遇

希望があれば、rotamanlaser@gmail.comまで。

7 件のコメント:

ピッコロ さんのコメント...

ずーっと前からの疑問です。半分は今後のために知っておきたいこと。

緊急ではなく定時でカテーテル治療を受けることになった場合、
SCVCではドクターを指名することは可能でしょうか?

誰が信頼できて誰が信頼できないという訳ではありません。
もし今後、自分や自分の家族・友人などが治療を必要とした場合のために知っておきたいですし、
自分自身がそういう状況になったときは、ぜひ理事長にお願いしたいと思っています。

rotaman さんのコメント...

とうぜん、可能ですが、全てのカテーテルは僕が全部管理していますので、誰がやっても同じで、必ず成功させます。

ピッコロ さんのコメント...

ご返答、ありがとうございます。

どのドクターが施術しても理事長の管理・指導下にある以上、その質は担保されるということですね。
当然、技術はもとより意識も高いドクターの集まりだという確信がないと、
「誰がやっても同じで、必ず成功させます」とは言えないでしょうし、何より心強い言葉です。

匿名 さんのコメント...

質問者の方へ
僕は、SCVCでカテーテル治療うけました。やってくれたのはたぶん菅野Dr.か鹿島Dr.じゃないかと(名前聞かなかったので)思うのですが、途中で別室でモニター見ていた藤田理事長が説明に来てくれましたよ。藤田理事長の管理下で行っているとういのは間違いないです、安心してください。

匿名 さんのコメント...

先生もお忙しく、学会や他の病院での手術も多いと思います。
そのように先生が出張している時は、カテーテル術をどの先生が管理されていますか。

匿名 さんのコメント...

今の時代コンピュータで何でもできますね。
モニターを見ながら、指導やチェック確認もできます。

rotaman さんのコメント...

僕が出張時は、上から順に担当します。

鹿島、菅野、小林となります。