札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2021年10月13日水曜日

ハーモニー

 ノーベル賞をとられた日本人の先生が、アメリカ国籍をとられて、日本にもどらない理由に、日本の文化は、ハーモニーを気にしなければいけないことを第一にあげていました。そして、他人に気をつかわないといけない文化とも、

僕は、それが苦手で、大学にも残らず、臨床をやっています。いま、札幌ハートセンターが大きくなり、ハーモニーが重要視されることもしばし、ただ、願わくば、そんなところに力を注がず、仕事に打ち込める環境を維持したいとも、思っています。


能力のある人間、ハーモニーのある人間は、別である。ハーモニーがあると日本では重宝されるが、以外と仕事ができない。

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

確かにそうですね。
ロックバンドで考えると、テクニックを炸裂させるリードギター特にヴァンヘイレンのように、革新的な事をやり、フォロワーが続々と現れました。病院と同じですね。
ちょっと話題それましたが、凄過ぎるテクニックのギターがいると、テクニックはないけれど、その分バンドのハーモニーを担当してくれる、サイドギタリストがいると助かります。
色々と存在意義はひとそれぞれあると思います。

貴院のフォロワーの循環器内科が、10年前から比べると増えました。
他院との違いは、断らない、ことだと思いますので、よろしくお願いいたします。

rotaman さんのコメント...

そうですね。絶対断らないです。ただ、ハーモニーを追求すると、普通の病院になってしまいます。せめて、僕がここにいる間は、そうならないように、みんなの邪魔にならない程度にがんばります。