札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2014年9月26日金曜日

パリに来ています。

今年の5月に来た時との大きな違いは、i phone 6できたこと。最初は、大きくなって、すべりやすくなって、どうかと思いましたが、写真の能力が極めてあがっています。同じ800万画素なのに、デザインにこだわったアップルであれば、レンズの部分が飛び出るなんて絶対ゆるされなかったのに、飛び出るほどレンズにこだわった結果なんでしょうか?
写真を載せますが、プロみたいに撮れます。ちなみに、google +に自動転送されて、自動補正された画像です。
日曜日からまた、通常業務に戻ります。10月に向けての第三期工事のリズムセンターが稼働させます。

カテーテル室もついに、6カテーテル室へ、我々が使用するもともとの第一と第二は、clarityにアップグレードします。そして第六カテーテル室は、当然clarityを入れています。
リズムがメインとなる第4、5は、バイプレーンとシングルプレーンで稼働です。第三カテーテル室は、面積を広げることと、hybrid室としての使いやすさ向上を目指して、またリニューアルします。

第二カテーテル室には、ambientというフィリップスのLED照明を入れます。どんな風になるか楽しみです。年内いっぱいはカテーテル室の工事が続くので、6カテーテル室の稼働できるところを皆で使っていかないといけません。




I am in Paris

The big difference from the last time I visited here in May is that I have iPhone6. I didn’t expect much at first because it became bigger and slippery, but now I found that the camera function has been quite improved. It is still the same 8 million pixels but the boundary line of the camera lens and the iPhone body is not flat. Apple is very particular about design so I am wondering if this is the result that Apple put function before design.
I am attaching some pictures to this article. I can take pictures like a professional. These pictures were automatically forwarded to google+ and automatically edited.
I am getting back to work from Sunday. Rhythm Center which was built during the third-phase construction is to operate in October.
There will be 6 catheterization labs in the clinic and First and Second Lab we have been using will be upgraded introducing Clarity. Of course, the Sixth Lab also has Clarity. In Fourth and Fifth Lab which Rhythm Center will mainly use, a single-plane and a bi-plane will be used. Third Lab will be updated again to expand and improve its usability as a hybrid lab.

We use LED lights called “ambient” manufactured by Philips in Second Lab. I will be excited to see how it looks like. Until the end of this year, the construction of catheter labs will continue. We have to be well-planned to use the available catheter labs every time.

0 件のコメント: