札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2016年1月21日木曜日

立ち位置

今回のスマップ騒動の ニュースやいろんな人の意見を聞いているととても、勉強になります。
組織の中での自分の力をすべて自分のものと勘違いすることもしばし、そしてその後ろ盾がなくなると自分の非力を痛感します。

しかし、組織の中で自分のやりたいことをしたいと思った時に、それを理解してくれる上がいない限りは、限界があります。ですから人は独立をするわけです。

独立は、今までのすべての後ろ盾を失うばかりではなく、今までの味方が強大な敵となってきます。
世の中は、そんなものですし、歴史は繰り返しています。

今回のスマップと事務所の関係を単なる老害としていますが、よくある話ですし、ずーと昔からあることですし、これからもある話であり、老害ではなく、普遍的な現象です。

ですから、その厳しい試練を乗り切れることが独立する人の条件なのです。

世間様の意見はとても、甘く見えます。戦う社会の中で通じるものではありません。
世の中は甘いものではありません。スマップについては、頑張ってもらいたいと一ファンとして思っています。

僕は逆に組織のトップとしては、みんなを守ってあげたいと思っています。そして札幌ハートセンターとして成長できる方向であれば、なんでもやらしてあげたいと思っています。


4 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

逆境を 乗り越えることに必要なことは、自分だけの絶対的価値を持つと、他人の意見に惑わされなくなると思います。
先生は、他の凡人の経営者とは違って、偉人として歴史に残る素質がありますね。
これからも応援しておりますとともに、これからもよろしくお願いします。

rotaman さんのコメント...

ありがとうございます。まだまだ、未熟者ですので、よろしくお願いします

匿名 さんのコメント...

通院中の者です、先日7時過ぎから受付を待っていましたが、7:40分には来られて受付を始める職員の方がいて頭が下がる思いでした。私には真似できません。
また、このブログに先生と話が出来ないと書き込みがあった為でしょうか、最初に体調とかを聞く女性が親切に何かあったら遠慮なく診察中に先生に聞いていいんですよってお年寄りに話しかけているのを耳にしました。
おそらく藤田先生からの指示があったからだと思います。
ともかく患者等からの意見があれば迅速にどんどん改善していく動きには本当に感心感謝です。
実は、過去にwifiが欲しいと書き込んだのも私なのですが、その実現の早さには驚きました。

rotaman さんのコメント...

コメントありがとうございます。そして職員を褒めていただきありがとうございます。患者さんのためにできることはすべてやるという方針で、みんなに頑張ってもらっています。僕一人では何もできません。みんなの協力のおかげです。クレームが少しでも減るように、みんなで知恵を絞っていきます。

院内の投書箱、このネットの投書など、あと、職員からの投書もすべてチェックをしています。いい意見は見切り発車でも、即実行です。そして問題があれば即改善です。これがスピード感のある改善につながるのだと思います。そしてその指示は僕が出しますが、あとはみんなでやってもらいます。そして責任は僕が取ります。