札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2014年11月6日木曜日

我々は、誰のために仕事をするべきなのか?

僕の場合は、明確です。患者さんのためです。札幌市内、北海道内の患者さんです。ときに、それ以外もありますが。中国、ロシアの方も来られます。当院に頼ってこられる患者さんのために、いい仕事をしたいと思っています。24時間対応含めて、いい医療を提供していきたいと思います。

そのためには、最新の知識、技術の導入や、ハード及びソフトウエアの充実も必須です。そのためのヒトカネモノを動かす必要があります。
また、ホルピタリティーをあげるために努力も必要です。
そして職員のために仕事をしています。

最終的には、札幌ハートセンターを患者さんにいい医療が提供できる施設にしていくことが僕の仕事です。

そのために必要なことがなんでもやります。しかし、それに関係ない仕事はしない方針にしています。それはその時間がもったいないからです。その時間は札幌ハートセンターのために時間をつかっていきたいと思っているからです。

人生はとても、短い。やるべきことをしっかりやっていきたいと思います。

人により、やるべき仕事は変わってきます。ただし、目的をもって仕事を一生懸命することが大切なのです。それがなんであってもです。

For whom do you work?

The answer is clear to me. I should work for the patients. For the patients who are from Sapporo and from other cities in Hokkaido. Sometimes, even for the patients from overseas like China and Russia. I always try my best to provide good medical treatment for those patients such as 24 hour service.

To provide good treatment, it is necessary to have the latest knowledge, introduce the cutting-edge technique, and enhance both hardware and software. In addition, we need to move people, goods and money. We must make an effort to improve our hospitality as well.
I also work for our staff.

In conclusion, this is my responsibility to make Sapporo Heart Center a facility that provides good medical treatment.

I will do whatever I can to achieve this goal, but I do not work for something that does not relate to it since I do not want to waste my time. I rather use the time for Sapporo Heart Center.

Life is very short. I will do what I really need to do.


Each person has different tasks to do, but what is important is the same for everyone: working hard for the purpose, whatever it is.

5 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

本当に素晴らしいと思います。

一生付き合う心臓疾患があるため、病院通いをしています。
先生の病院でフォローをしてもらいたいと思うこともあります。
病院同士で病状のデータ移行などは簡単にできるものなのでしょうか?
もし先生の病院に移りたい場合は、あた一から精査し直すのでしょうか?

匿名 さんのコメント...

あた一から

また一から

すいません。ミスです。

rotaman さんのコメント...

紹介状でも、いいですよ。ただし、他の病院のデーターより、いまの状態を知りたいので、しっかりと一度検査は受けてもらいます。一度外来にきてください。

匿名 さんのコメント...

私もひとつお聞きしたいことがあります。札幌ハートセンターではicdの遠隔モニタリングを導入されているのでしょうか?

rotaman さんのコメント...

いまから、導入されていきます。