札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2020年11月9日月曜日

コロナ第三波

予想通り、始まりました。


とはいえ、当院はずっと、面会制限、院内での一級防護の継続、三密の禁止を継続しています。誰がかかるかわからない状況です。かかって、病院にもちこまないように、持ち込んでも濃厚接触者にならないように、ずっと徹底しています。


コロナはワクチンができて、世界中で感染が普通になり、さらに弱毒化すれば、マスク、手指消毒や、ソーシャルディスタンスを守りながら、通常の生活ができるようになると思っています。それまでは、何年かかるのでしょうか?

コロナですべての生活様式が新しいものに変わりつつあります。それに慣れていかないといけませんね。


人と人とのつながりが少なくなるので、それに対するケアが必要でしょうね。4人までの会食はなんとか許してあげておきたいですね。 

2 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

コロナのワクチンは危険ではないのですか?開発が急すぎると思います。
リュウマチの薬や少量のアビガンなど、相互作用に気をつけながら、血栓を作らないような薬剤で治療するのはどうなのでしょうか?
基本感染症の内科ですが、血栓の関係となると循環器や脳神経外科のアドバイスも必要とされる可能性があると思います。
色々大変ですが、よろしくお願いします。

匿名 さんのコメント...

利尻のクラスターは心配です。