札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2014年7月4日金曜日

噂話し。

自分で噂をすればよくわかりますが、そんなに真剣に聞いていないし、そーなんだ。ぐらいにしか思っていません。でも、悪いうわさをされた本人は、とても気にします。
悪いうわさをされたときの対処方法。
事実無根であればあるほど、とても悔しい思いになるとおもいます。
でも、弁明したり、怒っても、噂を消えません。間違えば、もっと悪くなることがあります。
以前も書きましたが、外的な要因はコントロールが不能なので、自分をコントロールするのが一番はやいのです。自分の気持ちが落ち着くために、周りにどうにかしてもらうという考えは一番いけません。

外的な要因を変える努力は、無駄になることが多いです。

自分のなかで消化して、いけばいいのです。噂は必ず消えます。そして、正しいことをしていれば、神様が見ていてくれます。時間とともに、理解してもらえます。

僕も、以前から色々なことを噂され、実際いろんな嫌なこともされたことがありました。それに対しては、一切の反論などすることなく、スルーをしてきました。自分でその気持を昇華させて、自分のスキルアップにつなげました。
色々言われても、時間がたった現時点では、札幌ハートセンターという素晴らしい施設や、素晴らしい仲間がそろってくれたことが、噂は噂であった証拠となっているとおもいます。
人は、いろんな欠点があります。それを見てしまうと色々気になります。相手の長所を診てあげて、それを伸ばすようにしてあげるのが、一番いいと思っています。

Rumor: A wonder lasts but nine days

You might figure out the fact the listener neither does not listen carefully nor take it seriously when you spread a rumor, however, the person who becomes subject of rumor get hurts severely. 

Here is the tip when you overhear bad rumor about you: internalize it.  The rumor goes out eventually.  Just do the right thing and God is watching over you.  Let the people have little longer time to have an accurate perception of you.

The further from the truth, a completely-unfounded rumor may make you feel sad and frustrated.  Defending yourself or outrage doesn’t help quash the rumors but even gets things worse.  As I mentioned before, it is much easier to control yourself than control others because external factor is uncontrollable. Do not expect others to help you feel peaceful, but you find yourself calm.  It is waste of your time to try to change others or ask too much for.  I had been hurt by vicious abuse and aggravated harassment in so many ways, and I had not objected at all but just let them had.  Tried to consider these unpleasant experiences as my stepping-stone to success.  It could be evidence of a rumor as for just a rumor that splendid institution called the Sapporo Heart Center and its excellent staff gathered now.

Nobody is perfect.  The best way to maintain a respectful relationship is to find the bright side of him/her and highlight his/her strength, not weakness.

7 件のコメント:

yuzu さんのコメント...

先日はお世話になりました。

物事、結果良ければ・・・ですね。

人の欠点は往々にして目に付きやすいものです。
見方を変えれば、長所と短所は背中合わせだと思います。
だからといって、そのままで成長しないのは困りますが。

rotaman さんのコメント...

yuzuさん、そうですね。ヒトの欠点は目につきやすいのが、困ります。そのような欠点は、なかなか治りにくい。

匿名 さんのコメント...

僕も、生意気な医者だの、色々、噂され苦しんでます。偉い人に頭を下げ、間違ったことをしている医者、看護師を見て見ぬ振りして優しく振舞ったら、いい先生だと褒められる。患者さんが第一、プロフェッショナルとして治療する。そしたら、神様が見ててくれる。先生の言葉で、救われました。全ては、自分の中で解決していくことだと。先生を尊敬します。

rotaman さんのコメント...

匿名さん、日本人は、正義よりも、和を良しする文化があり、それが村八分という概念につながっています。日本人であるかぎりは、正しいと思うことを一生懸命すれば、誤解されることがしばしばです。でも、時間が必ず解決します。そのために正しいことをすることです。
以前にも書きましたが、社会通念上、いけないことではない。正しいことである。人を貶めていない。この3点が揃えば、どんどんやることです。神様がみていますから、大丈夫です。

Naotaka Kitagawa さんのコメント...

「外的要因はコントロールできない」分かってはいても、気づかぬうちに、底なし沼にはまりかけていることが時々あります。  でも、今までより早めに気づけるようになってきているような気がします。  最近、大きな外的要因に悩んでいたのですが、「自分が正しいことをしていれば、神様がみていてくれる。」先生の言葉で自分を取り戻せそうです!  いつも先生の言葉には勇気をいただきます。本当にありがとうございます!!

rotaman さんのコメント...

そうなんです。気がつかないうちに、外的要因にふりまわされてしまいます。それに気がついているので、大丈夫です。外的要因は、アンコントローラブルであり、自分をしっかり正しくコントロールして、自信をもって、前向きにがんばれば、必ず、いい方向に道が開けます。

Naotaka Kitagawa さんのコメント...

ありがとうございます。 外的要因が気になり出したら、まずは自分の中に慢心がないかを振り返り、その後は、前を向き続けたいと思います!