札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2014年5月2日金曜日

CTO

本日、右のCTOに対して、GAIAによるアンテプレパレーション後にレトロからsionで通過させて、その後にアンテに2.5mmのバルーンとレトロのGAIAによるcontemporary CARTでワイヤーを通過させ、その後にguideliner CARTでワイヤーをガイドにいれて、その後ステントをいれて、治療。

アンテプレパレーション以外は、すべて菅野先生が施行。

一番新しい、contemporary RCART with Guideliner CARTでワイヤーを通過させたので、たいしたものです。


成長しました。

自分の技術が部下達にしっかり伝わって、成長してくれることが最大の喜びです。菅野先生のみならず、すべての部下の成長を楽しみにしています。そして、そのチャンスをどんどん与えるために、しっかりベースで働きたいと思います。

9 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

先生にお尋ね致します。若い先生方が成長される事は本当に嬉しい事です。そして先生方も技術もトップクラスだと私も信じて居ります。ですが!!看護士また看護助手の方々の患者に対する対応応対が非常に悪いです。看護婦から看護士に変わり制服容姿も変わりました。患者に対する心構えが失われている様に感じて成りません。患者さん一人久皆さん容態は違いますでしょうに、どのような指導されてるのでしょうか、残念で成りません。もう一つ、事務員の方に容態も落ち着いて無いのにこれくらいサイン出来ますでしょうお願いしますとは!きず飼う心微塵味も感じられません。先生、足元見失って居りませんか。術後のフォロー無くてわ患者の安心はありません!

匿名 さんのコメント...

先生にお尋ね致します。若い先生方が成長される事は本当に嬉しい事です。そして先生方も技術もトップクラスだと私も信じて居ります。ですが!!看護士また看護助手の方々の患者に対する対応応対が非常に悪いです。看護婦から看護士に変わり制服容姿も変わりました。患者に対する心構えが失われている様に感じて成りません。患者さん一人久皆さん容態は違いますでしょうに、どのような指導されてるのでしょうか、残念で成りません。もう一つ、事務員の方に容態も落ち着いて無いのにこれくらいサイン出来ますでしょうお願いしますとは!きず飼う心微塵味も感じられません。先生、足元見失って居りませんか。術後のフォロー無くてわ患者の安心はありません!

匿名 さんのコメント...

先生にお尋ね致します。若い先生方が成長される事は本当に嬉しい事です。そして先生方も技術もトップクラスだと私も信じて居ります。ですが!!看護士また看護助手の方々の患者に対する対応応対が非常に悪いです。看護婦から看護士に変わり制服容姿も変わりました。患者に対する心構えが失われている様に感じて成りません。患者さん一人久皆さん容態は違いますでしょうに、どのような指導されてるのでしょうか、残念で成りません。もう一つ、事務員の方に容態も落ち着いて無いのにこれくらいサイン出来ますでしょうお願いしますとは!きず飼う心微塵味も感じられません。先生、足元見失って居りませんか。術後のフォロー無くてわ患者の安心はありません!

匿名 さんのコメント...

先生お疲れ様です。この方の言い分解りますよ、キンタロウ

rotaman さんのコメント...

匿名さん、ご指摘ありがとうございます。
当院の理念は一に患者であり、医療技術ともども、患者サービスを徹底する気持ちは変わりません。

しかし、匿名さんがそのように感じていることを肝に命じ、再度しっかり足元を引き締めていきます。

ご指摘とてもありがたかったです。

必ず、改善させます。

yuzu さんのコメント...

藤田先生お疲れ様です。
私もクリニックが開院以来ずっと通院していますが、幸いな事に不愉快な思いをしたことはありません。
特に先月、救急で時間外にかかった時も、看護師さんがとても気配りのある対応で、安心して検査を受ける事が出来ました。
ですから、匿名さんのコメントのような事があったなら残念ですね。

職種に関係なく、患者さんの状態を把握するのは大切だと思います。

ピッコロ さんのコメント...

一部職員の配慮なき行動で、全体が悪く見られる。真面目にやっている職員が潰れてしまいます。残念なことですね。

rotaman さんのコメント...

一部の職員の対応の悪さが、病院全体の評判に関わるという、いい事例だと思います。

職員には、入職時や、朝の朝礼時は、ディズニーのチェーンオブメモリーを伝えています。

職種に関係なく、患者さんにしっかり対応するように指導しています。

これからも同様のことは起きる可能性があります。しかし、やれることは繰り返し教育をしていくことですが、人が増えたので、僕の目が届かなくなっているのも、事実です。僕の変わりの目を作ってチェックすることも必要だと感じています。

yuzu さんのコメント...

人を相手の仕事をしていると、臨機応変に様々な対応が必要になります。
同じ身体状態でも、その人それぞれの感じ方によって対応が変わります。
悪気のない一言でもとても傷ついたりします。
仕事をしている以上、会社なりその施設の評判にかかわってきます。
誰もその人個人を切り離してみてくれません。
誠意をもって対応するしかないですね。

9割がバイトでも最高のスタッフだと言うディズニーの本は、とても役に立ちます。