札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2014年5月17日土曜日

euro PCR

久しぶりに、euro PCRに参加する目的で、金曜日からパリにいっています。マイルの都合で、早めに出発にしています。
当院からは、鹿島、小林も日曜日から参加します。
今年から、ANAのパリ行きが、成田と羽田とほぼ同時に飛ぶようになったようで、大変便利になりました。5月は連休あけから、深夜までおよぶ仕事があり、忙しかったので、すこしこれで休息が可能になります。
病院のほうも、みんながしっかりがんばってくれるので、安心です。

CDGには、すでにこのような看板がありました。

8 件のコメント:

匿名 さんのコメント...

親父が先生の病院に入院してからブログを拝見しております。
先生がマイルを利用して学会に行っているのが意外です。
当社の幹部達は出張で貯まったマイルは私的に使っているので、先生も家族や、私的旅行で使っていると思っていました。
当社もマイルは会社で管理すべきだと再認識しました。
先生のところは事務局で管理しているのでしょうか?
それとも先生個人で好きな様に使っているのでしょうか?

rotaman さんのコメント...

マイルがたまればそれを利用してアップグレードしています。当院ではマイルは個人のものにしてあげています。そのくらい楽しみにさせてあげたいと思います。僕はマイルを使わなくても、すべて経費で落ちる立場ですが、なるべく病院の負担にならないように、可能であれば自分のマイルを使ってアップグレードでいくようにしています。
ただ、職員がどこにどのように経費を使ったかは、一円からチェックはさせてもらっています。

匿名 さんのコメント...

出張のマイルはどのように管理するかが、企業の間で問題視されております。
自分の本や雑誌まで経費で落とす経営者が多い中、先生は公私混同せずすごいと思います。有り難うございました。

rotaman さんのコメント...

公私混同すると、職員にしめしがつきません。力をもつと、お金にルーズになり、公私混同するのが、人の弱いところです。自分はそうならないようにしますし、部下がそうならないように予防するのも、僕の仕事です。

匿名 さんのコメント...

学会の費用は薬屋が出していると思っていたので意外です?

rotaman さんのコメント...

薬屋さんなど含めて、かなり前は、そのようなこともありましたが、今は公共取引法という法律ができて、禁止されています。

ただし、カテーテル業界のメーカーさんの勉強会およびレポートを書くというお仕事をもらえれば、学会期間のみ参加は可能です。
当院では、基本は病院持ちですが、メーカーさんの仕事がもらえれば、その仕事をしてもらいながら、学会参加をさせています。

将来は、海外の学会への発表を原則に、参加させていきたいと思っていますが、いまはモチベーションアップのために病院負担にしています。

ピッコロ さんのコメント...

経費の使い方という部分で質問です。
看護職員における医療ミスを防ぐべく、2交替から3交替制度を取る病院が、多くありました。
しかし、ここ最近は、経費節減(タクシー送迎代金?)とかで2交替に戻す病院が増えていると聞きます。
患者の安全より経費節減が優先されているということなのでしょうか。

rotaman さんのコメント...

当院も2交代ですが、3交代はすくなくなっているのかもしれません。経費節減ではないと思います。当院では、準夜勤を一回でやったほうが休みがとれていいと思います。

消費税アップで病院経営がさらに厳しくなったとききます。そのなかで、いかに無駄を省くか?それは経営者の手腕の見せ所ですが、患者、職員へのコストカットは、最後になると思います。