札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2013年11月20日水曜日

PCI年間2000症例

本日、年間のPCI件数が2000件を超えました。外科も本日で、開心術300例超だそうです。運命を感じます。

日本の中で、年間PCI2000を経験している施設は過去に3施設しかありません。
単科の施設で、病床数50床の我々の施設が、その中に入れたのは、職員のおかげであり、我々を支持してくれた患者さんのおかげだと思っています。

これからも、患者第一にがんばっていきます。

4 件のコメント:

yuzu さんのコメント...

藤田先生お疲れ様です。

火曜日は鵜野先生の外来でした。
前回と同じ位の時間に行ったのですが、患者さんが結構見えていました。
8時過ぎになると、待合室は満員でした。
患者さんが次々に出入りするので、頻繁に自動ドアが開閉して寒かったです。
心電図が終わって戻ると、座る場所もないほど沢山の患者さんでした。
何時も混んでいるけれど、これ程の混みようは初めてで、本当に驚きました。
パイプ椅子も並べてありましたが、私が終わる頃は、会計は立っている状態でしたが、あまり時間がかからなくて良かったです。

鵜野先生が常勤になられて、診察日が増えたのにそれを上回る程、患者さんも増えているのですね。
この混雑は何時まで続くのだろうと思いながら帰ってきました。

rotaman さんのコメント...

鵜野の外来は、いま、週2回ですが、すでに満杯ですので、今後は、週に3回に増やします。来年リズムセンターがこちらにできれば、毎日の外来が可能になりますので、もっと安心できるとおもいます。もう少々お待ちください。

yuzu さんのコメント...

この日は鵜野先生の不整脈外来をはじめ、心臓血管外科や午後からは藤田先生の外来もあったのですね。
私の隣に座っていた方も鵜野先生の患者さんで、遅くなってもいいように、家の電気をつけてきたと話されていました。
来年鵜野先生の外来が毎日になったら、公休日を利用していけるので、受診もしやすくなりそうです。
それにしても、こんなに混んでいたら先生方は昼食抜きで診療なさるのか、気になりました。

rotaman さんのコメント...

札幌ハートセンターでは、医師は昼休みはありません。そして、業務も昼休みはありません。

ただし、隙を見て、ご飯は食べます。