札幌ハートセンター

札幌ハートセンター

2014年1月22日水曜日

加藤先生CTO

本日は2症例

一例目は、透析患者のRCACTOであり、CTOのdistalが#4AV  PDの分岐になっており、アンテからのプレパレーション後に、レトロでLADのapicalのチャンネルから通過させて、reverse CART in GAIA eraで通過。

レトロのチャンネルに関しては、sepは蛇行がつよく、たまみたくなっており、これの通過性は極めて低いと考え、レトロはこのルール一本にしぼっていました。

2例めは、アンテからXTRが通過。なぜ、XTAがだめか?なぜ、GAIAかの薀蓄が大変勉強になりました。

本日からは、ミニライブ形式となり、LIVE形式なので、加藤先生がずーと話をされており、質問もとてもしやすい雰囲気で、加藤先生のCTOの技術論を継承するのにはとてもよい環境になった気がします。



2 件のコメント:

yuzu さんのコメント...

藤田先生お疲れ様です。
火曜日は鵜野先生の外来でした。
朝早く受付してので、4番目でした。
8時過ぎると待合室は、あっという間に患者さんで満員になりました。
会計も思ったより早く済んで良かったのですが、待合室がとても寒くてコートを脱げる状態ではありませんでした。
頻繁に自動ドアが開いて人の出入りも多く、この日の気温も低かったせいもあったのでしょうが、受付のあたりにいると特に冷たい風が吹き抜けました。

次回の予約は3月下旬なので、もう春の陽ざしかも知れませんね。

rotaman さんのコメント...

ご指摘ありがとうございます。